男性看護師 転職 

男性看護師 転職〜社会人経験組が意外に多い

男性看護師 転職

 

男性看護師の現状

 

看護師になることを割と早い時点で決定している女性に対し、
男性の場合は一度社会人になってから看護師を目指すという人が、
多いことが大きな特徴と言える。

 

現在、東京のある大学病院のICUで働く男性看護師さんもその一人。

 

「病気の人のために役立つ仕事がしたい」と医師を目指して、
大学を2年間受験したが、失敗し断念。

 

一度サラリーマンになるものの、医療への思いを断ち切れず、
一般企業を退職した。

 

もう一度だけ医師にチャレンジしようと思った時、
友人から看護師のことを聞き、
「なぜ自分は医師にこだわっているのか」を考え、
「もしかしたら、自分のやりたいことは医師よりも看護師なのではないか」
そのような結論となり、看護師になるべく大学の看護学部に入りました。

 

まだまだ男性看護師が少なというところにも魅力を感じ、
少数だからこそ、自分の努力次第で色々なことができる可能性があるのではと、
今もそう感じている。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

>> マイナビ看護師

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職