新人看護師 パワハラ 

新人看護師 パワハラ 辞めたい〜辞めようと思ってますか?

新人看護師 パワハラ

 

パワハラに悩む

 

パワハラ師長に悩まされている新人看護師、看護師は多い。

 

それと同じくらい、素敵な師長のいる職場もいくらでもある。

 

休憩室で病棟の看護師の陰口を言う、新人看護師に対して暴言を吐く、
自分は有給使うが他の人には使わせない、看護師長というより、
意地悪な人間はよくいるものだ。

 

病棟の看護師たちはみんなストレスを感じ、
その人間が原因で辞めた看護師が出てくるとなると、
なにか考えないといけないのはあなただけではなく、病院側も同じなのではと思う。

 

しかし、なぜだか看護部長も目をつむるような職場ならば、
そこに未来はないのかもしれない。

 

言っても意味がないなどとレベルの低い談義をしてしまうようであれば、
何かトラブルがあった時、
それから守ってくれる上司ではないということがわかるだろう。

 

パワハラでその人間を訴え、
辞めさせる方法も労働基準局に相談すれば見つかるだろうと思うが、
そんなところに労力を使うならば、別な職場を早く探すほうが得策だろう。

 

去り際に暴言を吐いてやることで、少しは気分も晴れると思うが、
最低の人間と同じ土俵に上がらないためにも、
渋く円満退職してやるのがかっこいいと思う。

 

職場を去る=逃げるのではなく、職場を去る=そこを捨ててやるのだ。

 

自分の頭の概念は、外の分野を見てもわかるように、とにかく狭いものだ。

 

いろいろな職場を経験することで、凝り固まった脳のぜい肉はどんどん落ちていき、
活性化され、新しい環境で、新しい経験体験をすることで、
どうとでも幸せになれるだろう。

 

看護師の資格を取ったことで、
看護師しかしないような思考も時には変えてもいいと思うが、
看護師を続ける上でも、素晴らしい場所はいくらでもあると信じて、
これからも行動してほしいと願う。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

>> マイナビ看護師

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職