看護師抑うつ状態

看護師 抑うつ状態と診断された〜退職は逃げるのとは違う!

看護師 うつ

 

看護師 うつあなたも以前の私のように抑うつ状態と診断されたのですね。

 

看護師 うつ逃げたくはないけれど、
一度退職して自分をリセットしたいと考えていますか?

 

看護師 うつ看護師の仕事はとにかく大変、
激務のあまり、倦怠感・食欲低下・不眠が起こり、
メンタル的にも辛くなることがあります。

 

看護師 うつ希望した科ではない場合、
働いてはいるけれど興味を持てないというのもあります。

 

今後が不安でたまらなくなる…。

 

看護師 うつ助けてくれる同期はいるけれど、環境を変えることを考えると不安、
ある程度の貯金はしているものの、辞めるの一言が言えず、
その後、 職場の人間関係に振り回されながら、
職場でも涙もろくなり、仕事が手につかない日々の繰り返し。

 

看護師 うつ私も同じような思いをしていたことがありました。

 

看護師 うつ仕事ができない!頭が働かない。質問されると固まってしまう。

 

看護師 うつ体調不良を理由に数日休みをもらい、回復するならばいいのですが、
朝から身体が動かせず、家から出たくないと感じた時が、
今思うと、そこが始まりだったと感じます。

 

 

心療内科で診断された…。

 

看護師 うつ診療内科に行き、「抑うつ状態」という診断を受けたのなら、
あなたの居やすい環境にいるのが一番です。

 

看護師 うつ職場環境によるストレスならばなおさら、
反対に自宅でずっと休めると考えると、
食欲も戻り、夜もよく眠れるのではないでしょうか。

 

 

退職=逃げることにはならない!

 

看護師 辞めたい

 

看護師 うつ今の職場にどうしてもいなければならない事情があるのならば
そのまま様子を見てもいいかと思いますが、
そうじゃないのであれば、「退職=逃げる」という考えは捨てるべきです。

 

看護師 うつ「退職=合わない職場を捨てる」に考えを変えてみると、
気持ちが楽になるのではないでしょうか。

 

看護師 うつ今現在の現場と、あなたが合わなかっただけだとしたら、
それはけして「逃げ」というものではなく、
今後、素敵な人生を送るための選択だとお考えいただければ幸いです。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

>> マイナビ看護師

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職